国が助成してるキャンペーンで0円以下でETCを取り付けてきました

キャンペーン期間は2019年10月1日〜2020年3月31日まで。
開始からだいぶ過ぎてしまいましたが、先日オートバックスにて取り付けてきました。

キャンペーン概要

助成地域内(東京・神奈川・埼玉・千葉)のキャンペーン取扱店において、
ETCまたはETC2.0の車載器価格(セットアップ費用含む)から上記の助成金額を割引きます。

助成金額というのは1万円まで。
さらに先着5万人にETCなら5千円のクオカード、ETC2.0なら1万円のクオカードが後日送られてきます。

https://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/campaign/etc/index.html

関東でもエリアが首都高速道路をまたぐ関係で一部地域のみなのが残念です。
バイク(126cc以上)と車が対象です。

申し込み

年末のためか、私が行った店舗では平日でも混み合っており、即日ではなく予約で取り付けてきました。

取り付け時間は1時間。
通常の取り付けと同じように、取り付け箇所の希望や機種を選び申し込みします。
見積もりの際に提示されるのは

機器代金
セットアップ料
取り付け工賃

その中の取り付け工賃のみは助成されません。
私の場合は全て込みで1万2000円ほどのPanasonic製ETCを選んだのですが、

機器代金+セットアップ料 9900円
取り付け工賃 3000円

ほどにしていただいてほぼ最大限助成を受けることができました。
ちなみに名義は車とイコール(またはETCカード名義人)にしといた方が後々便利だと思います。

精算

1時間ほどしたら外で買い物をしていた私に連絡があったので、戻って助成金の申込書とアンケートに記入して終了です。
実際、3000円ほどで、楽天Payで決済。

記入したアンケートは封筒をもらえるので、自身で切手を貼って送る必要があります。
最終的にクオカードが送られてくるので、金券として考えるとETCをつけて2000円ほど得した形になりました。
期間限定の楽天ポイントが使えたのとKYASHも挟めて、オートバックスでのポイントも溜まって満足です。

実際かかったのは申し込みと相談で10分、取り付け50分、アンケートの記入等で10分といったところです。

店長の話ではちょこちょこ取り付けに来る人はいるとのことですが、ETCがついてない車種は結構レアなので、来るが、そんな来ないとのことでした。
私はオートバックスでやってもらいましたが、ディーラーでも対象店舗が多いのでそちらで付けるのもありですね。

あと私はバイクの方もやって頂く予定です。(オートバックスは対象外なので近くのお店で)
期限ギリギリまで大丈夫かなぁとも思いますが、取り付ける方はお早めに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です